飛鳥Ⅱ、来釧


おばんです。
今月の中旬、日本を代表する豪華客船、飛鳥Ⅱが釧路港に入港しました。今回のクルーズは日本を一周する行程で、神戸・横浜を出ると北上し、まずは石巻、次は北海道の室蘭、そして釧路、網走、利尻、留萌と北海道をぐるりと周った後は秋田へと向かい、途中少し外国の地に寄って沖縄からぐるっと神戸・横浜へと帰ってくるという、約1ヶ月ものクルーズだそうです。長期間のクルーズって、一体どんな気分なんですかね…。2泊3日だとかだと、なんとなく乗船中の気分だとか雰囲気が感じ取れるのですが、長い期間だと、もう自分の家みたいな感じになるんですかね。

以上です。
スポンサーサイト

テーマ : 海のある風景
ジャンル : 写真

ダイヤモンド・プリンセス、網走港へ

おばんです!
さてさて、今回は鉄道から離れて、船についてです。6月18日、網走港にプリンセス・クルーズが運航するダイヤモンド・プリンセスが入港しました。2015年にも1度入港しているらしく、これで2回目の入港のようです。神戸から函館、青森、小樽を経て網走に立ち寄り、出港後はロシアのコルサコフへと向かい、知床半島を周って神戸に戻るクルーズで、新塗装になってからは初の網走です。

朝日で眩しいオホーツク海を往くダイヤモンド・プリンセス


タグボートの先導で網走港に到着。


そして、ゆっくりゆっくりと岸壁に接岸。
朝早いにも関わらず、たくさんの人がお出迎え。


市街地へと乗客を輸送するバス。ダイヤモンド・プリンセスの前ではバスも小さく見えます。


プリンセス・クルーズのロゴが入った新塗装。印象ががらりと変わりますね。
出港までかなり時間があるので、とりあえずさらっと朝食をとり、オホーツクシマリス公園へと向かいました。


この時気温は26度。シマリスさんも暑いのか、外ではあまりエサを食べてくれず、日陰ではせっせと食べてくれました。癒されましたが、あまりいい写真が撮れず、また涼しくなったらリベンジしたいと思います。


出港の刻。日曜日の夕方なので、入港時よりも大勢の人が集まりました。自分も一緒になってお見送り。


別れの汽笛を一発。しばらくすると船は速度を上げ、オホーツク海へと消えていきました。
日本をぐるぐる巡るダイヤモンド・プリンセス、それなりのお値段はしますが、わりと乗りやすい豪華客船だと思うので、卒業旅行や新婚旅行にちょうどいいかもしれませんね。いつか乗れるかなぁ…


以上です。

テーマ : 海のある風景
ジャンル : 写真

ビール園のSLをニセコへ

おばんです!
最近、暑いような寒いような日が続いてほんとイヤになります。。
さてさて、今月上旬、苗穂のサッポロビール園に保存されている蒸気機関車、9600形の9643号機がニセコへと陸送されました。SLの本体はショウエイさん、炭水車の方は三和重機さんが担当しました。

まずは大型クレーン2台を使って本体を持ち上げます。

そしてゆっくりゆっくりとショウエイさんの赤い低床トレーラーへ。

ショウエイさんのヘッドを付け、いよいよビール園とお別れ…

夜間の搬出まで時間があるので、待機場所まで小移動。

堂々の日中帯の移動なのでジンギスカンを食べにきたお客さんも釘付けです(笑)

長年保存されていたサッポロビール園を往く9643号機。

これまで陸送を何度も撮ってきましたが、ショウエイさんは初めてです。

続いて炭水車。
本体の方の撮影に夢中になっていたので、戻ると炭水車はトレーラーの上に載っかっていました(汗)

こちらも待機場所まで小移動。黄色いトレーラーが一際目立ちます。

ビール園からニセコまでの輸送は仕事の都合上行く事ができませんでしたが、日中の搬出作業を撮れたので満足です。
ニセコに運ばれた後は整備して一般公開?するようで、機会があればいつか行ってみたいと思います。

以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

カニ目のC11

おばんです!
DL冬の湿原号以来の3ヶ月ぶりの更新です(汗)
釧路も当然雪もなく、桜も咲き、春の到来を感じますが、肌寒い日ばかりなので、とても風をひきやすい状況となっています。帯広や北見に行けば、日によりますが沖縄よりも熱く、釧路に戻れば、これまた日によりますが、日本最北端の地である稚内よりも寒い日があります。これはもう風邪をひくしかありません(笑)
さてさて、久々の更新の今回はSLについてです。
1週間半ほど前に電車を撮ろう。さんが北海道から東武鉄道へと渡ったC11 207の初の本線試運転の様子を撮られておりましたが、なかなかすごい光景で自分も画像や動画で拝見した時、興奮してしまいました。そんな今話題のC11 207号機の特徴、それはカニ目。個人的には一つ目よりも面白味のあるカニ目の方が好きで、海を渡って本州に行ってしまったのは残念ですが、何やら調べていると釧路から車で2時間の中標津にカニ目がいる事が判明。機会があったので、いっちょその姿を見に行ってきました。

画像ではカニ目は何回も見ましたが、実際に見るのは初めてです。梅小路においてあるSLにもスノープロウ付けたり、カニ目にしたりと、いろんなバージョンにしてほしいですね(笑)

すっかり日常化としてきた東武線内のSLの試運転。
電化区間なのが残念ですが、単線でコトコト走っている姿を見て見たいものです。

以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

DL冬の湿原号

おばんです!
さてさて、今冬も運行を開始したSL冬の湿原号ですが、主役のSLの車輪に規定値以上の傷が見つかり、牽引がDLに変更となりました。
というわけでまたまた撮影に行ってきました〜

9380レ SL冬の湿原号
DE10牽引でHMもないので、まるで配給列車のような感じです(笑)

9380レ SL冬の湿原号
天気が良かったので雄阿寒岳がちらり。
まもなく終点の標茶です。

スノープロウに旋回窓、地元では見ない仕様なので新鮮です。

9381レ SL冬の湿原号
復路は1エンド先頭で釧路へと向かいます。
やはりHMがないので何回見ても配給列車ですね(笑)

9381レ SL冬の湿原号
湿原の中をひたすら進みます。
煙がないので、SLよりかは目立たないですね(汗)

9381レ SL冬の湿原号
通過直前に曇り、設定を変えると再び晴れてしまい、ちょっと変な感じになってしまいました(汗)
追っかけはここまで。

最近、休みの日は鉄道よりもバードウォッチングに出掛けています。その時の写真もまた後日載せたいと思います〜

以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
「浅葱道日記@ときどき陸送」から移転

キャメラはCanon EOS6D
貨物列車を撮影したり、陸送を追っかけたり、船を撮ったり、

駅の時計
鉄道的電光掲示板
 当ブログは不定期更新です。 また、女性専用車はございません。  予めご了承ください。
近況コメント (12/22 up)
Finetoday
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
飛花落葉

マウスで見る方向変えられます

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる