休みの日には遠征を

こんにちは。
ふと気がつけば夏。ふと気がつけばもう8月と、季節の流れは早いものです。だらついた天気が続いているせいか、気持ちも高ぶらず、なんだかなぁ…という感じです。最近仕事ばかりでしたが、まとまった休みが取れたので、ちょっと遠出して道内各地をぷらぷらしてきました。

まずは音別辺りで2093レを撮ったあとは道東道経由で白老の方へと向かいました。3、4年ぶりくらいに北海道にシキがやってきたので、追っかけることに。大阪でもシキ1000やシキ611を何度か見ましたが、変圧器が載った状態で見るのは初めて。なかなか見ごたえがありますね。

前回、旭川の方に来た時は追分は夜でしたが、今回は夕方に到着。しばらくの停車だったので、各部を観察。

EF81牽引のシキ611、PF国鉄色牽引のシキ1000、西宮でシキを観察しているとワムの廃回が来た時はびっくりしましたね…。懐かしい限りです。間近で見ると大きいもので、迫力があります。同時期に東北で走ったシキ801もすごいでしょうね。

函館線に入り、しばし休憩。ライラックに道を譲ります。この後、シキはせっせと北旭川へと向かい、荷物をトレーラーに載せて変電所へと輸送されます。

北旭川から変電所までの輸送は都合により追っかける事はできませんでしたが、構内の移動を、パシャり。 なかなかお目にかかれないトレーラーなだけに、輸送を撮れなかったのが残念ですが、近くで見れたので、満足です。
変圧器の作業を見届けた後は南下し富良野へと向かい少し仮眠。目覚めると清々しい秋のような朝でした。

8091レ DF200-54
撮影地に行くのが面倒だったので、駅近くで到着を待ちました。今季1発目の富良野貨物はピカピカのコキを連ねて定刻に富良野に到着。

眠気は取れましたが疲れがドッとあったのでせっせと道東道を使って家へ帰りました。これから秋のシーズンになると石北貨物、富良野貨物、芋臨といった列車が映えるので、機会が合えば狙いに行きたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

改正後の北陸貨物


さてさて3月26日。
JR各社ではダイヤ改正を実施し、鉄道の新たな時代がスタートしました。
貨物では富山機関区のEF81の運用がなくなり、EF510が主体となりました。
とは言うものの、改正後もEF81はしばらく運用に就くらしく、噂では、どこからか銀色のEF510がやってきて、そいつらが運用に入ると同時にEF81は富山から消え去るそうです(笑)
ではここから、関西に明るい時間帯にやってくるEF510の運用を見てみましょう。
まず、朝一に金沢からやってくる3094レは吹田区への回送の単1480レが次単1480レとなり、EF200とEF65にサンドされるようになりました。
次に朝7時に新潟からやってくる4058レの吹田区への回送の単1484レは桃の重連からただの単機に変わってしまいました。

昼過ぎに吹田から北陸へと向かう3列車は改正でパターンが変わり、少し撮りにくくなりました。
改正前は3095レが吹田を先に出発し向日町の待避線に停車。その後3095レのほぼ続行で4071レが出発して向日町で待避中の3095レを抜かして京都貨物に停車。そして、抜かされた3095レが京都貨物のそばを素通りして琵琶湖線経由で北陸へと向かいます。
4071レは京都貨物で1時間くらい(?)停車し、琵琶湖線経由で北陸方面へと向かい、途中の河瀬で待避線に入ります。待避中、3095レと4071レの1時間後くらいに吹田を出発した3099レに道を譲り、新潟へと向かうというパターンでした。
改正後は4071レが14時前に吹田を発車し、京都貨物に1時間半停車。
その後3095レが14時半に吹田を出発して琵琶湖線経由で北陸へ。
3099レは15時前に吹田を出発して湖西線経由で北陸へと向かい、3099レ京都貨物通過20分後くらいに京都貨物に停まっているいる4071レが琵琶湖線経由で北陸へと向かうというパターンに変わりました。
夕方に湖西線を走る貨物列車をまた見ることができるようになりました〜
秋の湖西線で俯瞰する撮影地で撮ったらVでしょうね〜笑
最後に、遥々青森からやってくる4076レは時刻はほぼ変わらずで、いつも通り夕方に撮ると綺麗に撮れます。
これから朝や夕方の撮影チャンスが増えるので単1480レとか4076レが狙い目ですよね〜

以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

久しぶりの再会


23・24日と安治川口に2日連続でEF66-33が入線した。
23日はチキが2両だったのでパスしたが、今日はチキが4両ということで出撃!
が、その肝心な1883レは構図をミスり、あえなく撃沈。
仕方ないので、安治川口での入換を撮ってせっせと帰宅しました。
普段は着発6番からDE11とのPPで入換をするが、日曜日は着発1番(?)に入線後、USJ側の引込線から西九条側の引込線に入って5088レの前につきます。
という形で日曜日は特殊です(笑)
ちなみに、1883レの時間帯に臨時のはるかが走ると30分ほど時変がかかるのでご注意を。

では以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

赤雷


3092レ EF510-4号機
快晴の上淀で特別なトワイライトを撮る人が多かったようだが、自分はザキヤマで新潟からの貨物列車を撮った。
スカートに木の影が入ったのが想定外でした(汗)

以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

貨物列車を撮るべ


5088レ 代走 EF66-21号機
12月上旬に修理に出していた望遠レンズが、まさかの年末に修理が完了し、年を越す前に手元に戻ってきました。
さっそく、どっかカモレでも撮りに行こう!と思ったが、年末年始はほんとんどの貨物列車が運休…
少し我慢して年明けの5日、5088レにゼロロクが入ったのでバルブをしに安治川口へ。
次の日の朝、赤と青の単1484レを撮りに早起きするも、間に合わず、仕方なく続行の73レを撮影して運転会へと向かいました。

73レ 押桃303号機
押桃がデビューして2年が経ちますが、まともに撮ったのはこれが初めてです(笑)
望遠レンズが手元に戻ってきたので、これから積極的に貨物列車を撮りに行きたいと思います〜

以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

ハルカスとベテラン


5088列車の代走の任に就くEF66-21号機。
その向こうには日本で最も高い高層ビルであるあべのハルカスの姿が。
あべのハルカスと機関車というミスマッチな一枚を撮ることができた。

以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

4060列車


DD15試運転のついでに撮った4060レ。
晴れたらエロ光だが、ご覧の通りの結果であった…(笑)

以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プッシュプル


写真は11月7日の1883レ。
安治川口常駐機DE11によるPPでの入換である。
EF200は仲間がかなり減る一方で、あまりいい噂をきかない。
このDE11もいい噂をきかないので、撮影はお早めに(笑)

以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

58列車


58レ EF210-153
とある10月の58列車。
この日は岡山の桃太郎による代走であった。
58レの送り込みである単671レが安治川口にやってくるのは21時半頃、天保山の観覧車が消灯するのは22時頃、観覧車と一緒に撮影できる時間は意外と短いので、撮影する際はご注意を。

以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
「浅葱道日記@ときどき陸送」から移転

キャメラはCanon EOS6D
貨物列車を撮影したり、陸送を追っかけたり、船を撮ったり、

駅の時計
鉄道的電光掲示板
 当ブログは不定期更新です。 また、女性専用車はございません。  予めご了承ください。
近況コメント (12/22 up)
Finetoday
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
飛花落葉

マウスで見る方向変えられます

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる